節々が痛い

中年の域に差し掛かった今日この頃。何故か、節々が痛い。
仕事は確かに忙しいけど、激務にはほど遠く、睡眠だってちゃんと取ってるのに、納得いきません。
と言っても事実は事実なので、認めて対応しなくちゃいけない。

関節などの節々の痛みで、ふと頭に浮かんだのがグルコサミンの塗り薬です。
でもねえ、塗り薬って何だか、納得行かないんですよねえ。
いえ、塗り薬の効能をまったく信用してない訳ではないです。
ただ、薬じゃないから即効性はありません。

効くのは早くても数週間、普通でも数ヵ月(1~2ヵ月?)かかりますよね?
また、薬と同じ様に相性もある、つまり、効くかどうか分からないのに、長ければ数ヵ月飲まなきゃいけない。

うーん、もっとパッと分かりやすいものはないのか?と思っていたら、塗るタイプのやつがあるんですね。
その中でも代表的(なのかは知りませんが)なものに、あゆみEXというやつがあります。
直感的には自分と合いそうですが、やっぱり体験してみなくちゃ分かりません。

「体験モニタの募集でもしてないかな?」と、セコいことを考えていたら、どうやら、あゆみEXのお試し制度があるようです。
ほほう、価格もお試しだけあって安い…私のように迷っている人間のためかな?企業努力に感謝します。